髪を乾燥から守る利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントで冬の乾燥から髪を守りましょう

冬は他の季節に比べて空気が乾燥して、髪にダメージを与えやすい季節です。
紫外線についても5月以降、7〜8月と強まりますから、髪にダメージを与えたり、ダメージを広げたりする原因にもなります。

 

利尻ヘアカラーで艶の出た髪

一年を通じてどの季節にも髪を労わり、しっとりとした美髪に保てるのが利尻ヘアカラートリートメントです。

 

利尻ヘアカラーは、白髪染めとして大人気で、発売以来たった2年で500万本以上売れました。
2012年3月時点で600万本も達成したようです。

 

無添加で安全、きれいに染まるという白髪染めではありますが、利尻ヘアカラートリートメントの効果はそれだけではありません。

 

利尻昆布のエキスたっぷりのトリートメント効果で、髪を乾燥から守ってくれます。

 

カラーを楽しみながら、髪をいたわるという理想のヘアケア製品でもあるんですね。

乾燥は髪の大敵です!

空気の乾燥はお肌の水分を奪ってしまうため、カサカサの乾燥肌から守るため、保湿クリームは欠かせません。
ですが、髪はもっとダメージを受けてしまいます。

 

健康な髪は12〜3%の水分を含んでいるんですが、それが7%を下回ると髪の表面のキューティクルが剥れてきます。
キューティクルは髪を保護していますが、それが剥れると、髪の内部の水分や油分も失ってしまいます。

 

そうなってくると、枝毛や裂け毛、折れ毛、切れ毛となって髪の傷みが進んでしまいます。
髪は自己補修能力を持っていないので、一度傷むと元通りに戻ることはありません。
そして何もケアしなければ、傷んだ部分がどんどん広がっていきます。

 

髪の乾燥で失うものは水分や脂分だけでなく、髪の内部の細胞で、水分を溜めておく役目を果たしているNMF(天然保湿因子)という細胞も流れ出てしまいます。

 

傷んだ部分を補修することは髪を美しく保つために必要で大切なことです。
そしてそれ以上に、ダメージを受ける前から髪を保護しておくことが肝心だといえます。

 

 

利尻ヘアカラートリートメントのトリートメント効果

利尻ヘアカラートリートメントを使い続けていると、髪がどんどんしっとり艶々になってくるんです。
トリートメント効果がとても高い製品なんですね。

 

利尻昆布には

  • ミネラル 〜 髪や頭皮に潤いを与えて、健やかに保ちます。
  • フコイダン 〜 高い保湿力で、しっかりと保水してくれます。
  • アルギン酸 〜 高い保湿力と髪をしなやかに保ってくれます。

 

といった髪を健康に保つ効果の高いエキスが入っています。
それらの天然成分をたっぷり使っているので、乾燥する冬でも紫外線の強い初夏から夏にかけても、髪がパサつかないんですね。

 

シャンプーの後のトリートメントとして使っているんですが、髪の表面をカラーとともにしっかり守ってくれてるのが実感できますよ。

 

 

>>白髪やダメージヘアもこれ一本でキレイ染め!≪サスティ≫analyze
analyze

髪を乾燥から守る!利尻ヘアカラーのトリートメント効果で冬美髪関連ページ

しっかり染めるには
利尻ヘアカラートリートメントでしっかり染める使い方の説明です。
染め方の裏技公開
利尻ヘアカラートリートメントを使って、「よく染める」「きれいに染める」染め方の裏技を紹介します。
白髪染めを長持ちさせる3つのポイント
利尻ヘアカラートリートメントで染めた白髪染めの色を長持ちさせる3つのポイントを紹介します。